エコロジー星

2016年2月18日 (木)

森のなかま

21558855


今日はお気に入りの天然洗剤を紹介。
こちら「森のなかま」は松の樹液と水だけでできた多用途濃縮洗剤。

こちらの洗剤を薄めたりして
我が家では、洗濯、食器洗い、ハンドソープ、ボディソープ、
子どもたちのシャンプーなどに使っています。

洗濯がとにかく気持ちいい!!
ふわっと肌触りが柔らかく仕上がり、お洗濯を
干すのも畳むのも好きになりました。
我が家では節約のため、少し量は少な目に使ってますが
それでも気持ちよく仕上がります。
すすぎも1回でOK。
食器用洗剤としても、ちゃんと使えて、こないだ
これを入れてごま油の空になった瓶に入れたら
ちゃんときれいになりました。

この間、食育について講演を聞いたのですが
皮膚から取り入れたものは90パーセント体内に
残ってしまうそう。ちなみに口から食べたものは90パーセント排出されて
10パーセントは爪、髪の毛、などに残るそうです。
なので、洗濯洗剤や、シャンプーなどは気を付けましょう
ということでした。

なるべく自然の物を使いたいです。
この洗剤は地元の「はらぺこあおむし」で買いました。
ネットでも、森のなかまで売ってます。
おすすめです。

また今度、食育講演会で聞いたことを、少し書きたいと思います。


息子がベビーカーを嫌がることが多くなってしまった・・・
送り迎えでさらに疲労気味。

こないだ、モンゴル人で日本人と結婚した子が、
幼稚園ってお母さんを疲れさせるためにあるように思う
なんて言ってました。幼稚園に行く用事多いですもんね~
こども園もできてきてるけど、近くにはないし・・・
なかなか孤立子育てな私にはきびしい・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

布オムツ

Eewziv_opkze4yf1373374656_137337493
布オムツを使っています。
いただいてなかったら、とてもとても挑戦できなかったと
思うのですが、なんとか今まで使ってこれてます。

布オムツはこまめに替えないといけません。
でも、「だっこだっこ~」とせがまれたりしたときに、「おむつ
替えよっか」でオムツを替えると気分転換になり、
機嫌がよくなってたりします。
あと、常日頃、ちょっと負荷がかかってるので、
ちょっと忙しいとか、大変だという時に紙おむつにすると、楽。(そりゃそうだ・・・)

それから、ゴミ捨ても楽。おむつをこまめに買いに走らないとということもない。

さらに、トイレトレーニングの真似事も始めてみましたが、
やりやすいです。

おむつ替えの時におまるに座るよう促してます。
こまめにできるので、これまで二回ほど偶然おまるで
おしっこでました。


それにしても・・・だいたいおまるに反対に座って足をおまるに突っ込み、
「はんたい!」とにやにやしながら笑ってから、前向きに・・・しかし、そこでも
また足をおまるに突っ込み、ようやく足を外に出すというのを
だいたい毎回やります・・・

まあ、布オムツだとお金かかってないし、
トイトレもそんな焦らなくていいですね~


☆最近の娘

冷蔵庫に引っ付いてる小さなミッフィーに「ぎゅうぎゅう(牛乳)?」「ばばば(バナナ)?」
と一生懸命話しかけてお世話してる。
私が寝てる横で、おもちゃの「むすんでひらいて」の音楽を何度も再生し、
めっちゃのりのりで踊る。ふと、私が起きているのに気付くとちょっと照れた感じ。
ゴミ箱のふたを壊す。
テーブルの上にブロックを並べてでんしゃに見立てる。その電車に向かって
本物の電車に言うくらいおっきな声で「ばいばーい」・・・飽きるまで続く。
お友達とおたがいのすることを真似っこして遊ぶように。


おしゃべりは「じゃむおじさっ」「ぱぱん(パパの がなぜかこう変化)」
「めがね(朝持ってきてくれる(T_T))」「おへそ」「おはよ」「おかえり」
「かいかい」「ぬりぬり」「きゅうきゅうしゃ」「ぞうさん」「すぷん」「ふぉーく」
「ずぼん」「ぱんつ」「ごめんごめん」「ばす」「かいしゃい(かいしゃ)」
あと、絵本をタイトルで言って読むのをせがむ「もこもこ」「きゅっきゅっきゅっ」
「ほっとけー(しろくまちゃんのホットケーキ)」「ころころころ」「くっついた」
色も「あか」「きいろ」「ぴんく」いろいろ言うけど判別はまだ。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

重曹

Kq347t97ocilvtx1372254892_137225553

地球にやさしくシンプルな生活がしたい!ということで
久しぶりに重曹を買いました。
またナチュラルクリーニングを始めてます。
お風呂もシンクも重曹でごしごし。
食器洗いもだいたいアクリルたわしと重曹のみ。

図書館で「重曹+ナチュラル素材 安心!きれいな!暮らしのレシピ253」という
本を借りてきていろいろ実践してます。

Ajmoqv5dacs3fon1372255628_137225569
散歩道で摘んできたお花。
お花を生ける水に重曹を加えると
花が長持ちするそう。
お風呂に入れるとお水がやわらかくなり、お肌がすべすべ。
掃除、洗濯、お料理・・・本当にいろんな用途があります!

さらに・・・
重曹が溶け込んだ排水は、海水に流れた不純物や、
水中の鉛や銅の毒素を軽減するなどの働きがあるそうです。

重曹ってすごいですね。
もっと使いこなせるようになりたいです。



☆最近の娘

バスに乗ってゆられてる、ゴーゴー♪という歌が大好き。
ゴーゴーと言いながら手を挙げ、かなり早いタイミングで3!と言い、
う~と言いながら体を傾ける。
おかあさんといっしょの歌も好きで「ぱわぱわ」踊りながら歌ってます。
「とんとんとんとんアンパンマン」もそこだけ歌いながらやってます。

おしゃべりは、「ぱんだん」(パンダ)、胸をたたきながら「うほうほ、ごぃら」(ゴリラ)
「ぶーぶー」(ぶた)「ペンギン」「ぴよぴよ」「もも」「てぇび」(テレビ)「取れた」「パパの」
「かあちゃんの」「だんだんだあり(だあれ)」「おっとっと」「たかいたかい」
「プーさん」「うーたん」

我が家では、使う時以外ダイニングテーブルの椅子は横倒しにしてます。
化粧水は箪笥の上に置いて立ったままぴちゃぴちゃ。
私の携帯の画面を人差し指でなでなで・・・私のはスマホじゃないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)