子育て星

2017年6月29日 (木)

これなんだろう

2017062411290000_2


最近、私のガラガラケータイのデータボックスには続々と虫の写真が。

2017061711560000

「これなんだろう」が止まりません。

虫に鳥に花に木にきのこに、きのうは尻尾がとってもきれいなブルーのとかげ。

それはニホントカゲの幼体だって分かったのですが、

上の二つは何だかまだ分かってません。

なぜ、何であるのか知りたくなるのだろう。


息子は車が好きで、そういえばこの子の育ってきた環境では
虫より車が身近。

自然好きの私としては、虫にも親しんでほしいなと
じいじの畑でいっしょに虫を探し、今ではぐんぐん掴みに行きます。

虫を発見すると、子どもたちに知らせるのですが、
そうすると息子が命を奪ってしまうこともけっこうあり、・・・
知らせてしまって、ごめんなさいって思います。

一度、息子が小さな虫を指でコンクリートにこすり付けて、もう姿も形も何も
消え失せてしまったのですが、
ああ、私の命もこのようなものなんだなって
なんというか見せつけられたというか、
はっと息をのむ体験でした。

命に囲まれて生きていることを感じつつ、
言葉の葉の漢字がこれまでよりも
生き生きと感じられる今日この頃です。



来月は長野の安曇野へ。
伊那にもとってもとっても行きたいのですが、
だんなが休めず電車で行くので、断念・・・
また、いつの日か・・・

☆最近の娘

幼稚園のお迎えに行くとだれだれちゃんの家に行きたいだの
来てほしいだのいろいろ言います。
家にいると、横になってだらだらしてるのを見ることがけっこうあり・・・
私に似てしまったみたいです。
私みたいに体壊すことにならないよう
頑張って外に連れ出してます。


☆最近の息子

怒ると唾を吐きまくります。
だいだい意味の分かることを言うようになったのですが、
脈絡のない適当な文をつなげていって
物語を語っているよう。まあ、うんちだのおしっこだのが入って
笑ってます。
「あのさ~○○くんがさ~」って、やたら「さ~さ~」言う。







| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

再会

Image25640x480


かこさとしさんの絵本に親子ではまってます。

最初に「だるまちゃんとてんぐちゃん」を借りました。
ふとした場面でこの絵本の
「ちがうよ、ちがうよ、まるでちがうよ・・・・」
っていうところの一連のセリフが飛び出してから、
私もなんか違うなって時に言ってます。
絵本が日常を豊かにしてくれます。


次に、からすのパン屋さんを借りて、あら同じ人が書いてるのねと気づき、感動。

それから、この「にんじんばたけのパピプペポ」を借りて
読み進めていくうちに、

・・・・・この絵本読んだことある!!!
れんががどっさりできるとこ、それを積み上げて四つの建物ができるとこ!!
ここがすっごくとんでもなく好きだってこと思い出しました。

あの、子どものころ読んだ絵本のすごく好きなページって
宝物だな。

子どものころにしか感じられない気持ちが蘇って、
きれいな空を見上げている時と同じ、
これ以上の幸せってないなって感動をもらいます。


最近、読むのにはなかなかに長い文章になってきたけど、
子どもたちが素敵な絵本とたくさん出会えますように。


☆最近の娘
引き続き、木登り、のぼり棒、鉄棒をがんばっています。
頼もしい腕、足になってきました。
お弁当のごはんにのりで顔を作って貼り付けると
食べられないから、困るのだそう。
最近は息子にもたたき返したり、兄弟げんかも
激しくなってきました。
キーボードをよくいじってます。
ねこふんじゃったもあんまり教えてないのに弾けるようになってきました。

☆最近の息子
つつじの蜜を吸うのが大好き。なぜかつつじを「ふーふーさん」と呼ぶ。
「てくてく」と言いながら歩く。
例えば息子が苺を食べるとき、「いちごいいな~ってして」と言ってくる。
うらやましがって欲しいよう。
なかなかようちえんにすんなり入りません。
靴をぬいで、上履きに履き替えるまでものすごい時間がかかります。
今日はもう、こっそり帰ってきました。
そういえば、お友達の上履きを出してあげてました。
優しく育ってくれてるみたいです。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

夕空ようちえん

Pc037862
                                             小さな月、見えますか?

森のようちえん、山のようちえんなど、自然の中で
子どもの自主性を大切に育てるようちえんや、サークルがあると知り・・・
いいな~と思うけど、行けないので・・・
お姉ちゃんが幼稚園終わった後、おやつとあったかいお茶を持って
おでかけしてます。

公園や川辺、なるべく自然の感じられるところへ行って、
しばらくのんびり過ごす。これが最高に気持ちいい!!
前は私が疲れてて、すぐ家に帰ってたのですが、
こうやって外に出てる方が実は心も体も休まると気づきました。
外だと、子どもも大きな声も出せ、体も動かし放題。
私がイライラすることがない。
リフレッシュできて、家に帰ってからも家事をばりばりこなせます。
帰れば、お風呂にしばらくゆっくり入ります。
お風呂も子どもたちがうるさくなってもわりと気にしなくていいし、
乾燥している今、こういう湿度のあるとこで過ごした方が
いいかな~と。
こんな生活をするようになって、体の疲れ具合がましに。

Pb027768



飛ぶ鳥、せせらぎ、転がる木の実。
自然を見つめるようになりました。
たんぽぽの綿毛、浮かぶ小さな白い虫、落ち葉のかけっこ。
豊かな自然の物語。
特にこの寒くなっってきた頃の夕方の空はすばらしいです。
いつも窓から眺めていたけど、こうやって子どもたちと
大空ごと見上げられて、本当に幸せ。
いつも私が「空がきれいだね~」と言ってるので、
息子もそういうようになりました。

せっかく生まれてきたのだから、このきれいな空を
たくさん見上げてほしいな。

自然に癒される日々です。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

靴を揃えて!!

Pa257766



娘が言われないと靴を揃えてくれないので、玄関にインテリアシールをぺたり。
お花はお姉ちゃん。星は弟。
そのままだと剥がれそうなので、上からでかいセロハンテープをぺたり。
これはトイレマークでも紹介した
「私がラクするモノ選び」Emi著主婦の友社出版という本のアイデアから。
本ではクリアファイルに子どもが描いた靴の絵を挟んで玄関に置く
というのが紹介されていたのですが、
それでは掃除が面倒だなと思い、工夫してみました。


今のところ、だいぶと靴を揃えるようになってくれました。
弟の方が刷り込まれたのか、ちゃんと靴を揃えてくれてます!
口で言わずに済むように毎日、知恵を絞って絞ってひねり出して、
歯磨きをしない息子には歯磨きマンに変身してみたり、
歯ブラシになって裏声で話しかけてみたり、
あっ!!ムシバイ菌がいる!大変だっ!とか言ってみたり、
はみがきじょうずかなのCDを流してみたり、
しかし、一昔前にははみがきなんてものはなかったんやろな〜と思ってみたり…
ま、工夫するのは好きだから、また何かいいこと思い付いたらいいな。

☆最近の娘
折り紙でハートやコップを折りまくり
。指輪やネックレスを紙やひもを使って作りまくり。絵を描けばプリンセス
。幼稚園にはカチューシャをつけて行きたがる。
字もいっぱい書くようになる。本は読んでもらうのが好き。
ままごとなんかで「私がママになるってことね。」なんて言うときに、
なぜか私がママになるってことば!!って言う。

☆最近の息子
歌をよく歌うように。ブームの「かぜになりーたいー」が好き。
あと、どんぐりどんぐりこーりょこりょ(ころころ)
おしゃべりはまだまだ可愛く、おかーしゃんとか、とりゃっくとか、
のほみしんやんせんとか(のぞみしんかんせん)。
ダンプカーはばんじゅかー。どけてはぎきて。
ぱとかーはここかー
なんか上からかぶって「おばけだじょー」
スイッチが入って狂ったように動きまわったりすると、
見てるだけで、疲れるけど、まだまだいっぱい癒されてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

落書き

P8267647


夏休みに撮った睡蓮。

この静寂な時の流れとは真逆の怒涛の日々の中にまたいます・・・




こないだ、疲れて昼寝をしてて、目を覚ますと・・・・




ひーーーーーーーーーー




廊下に筆ペンで横線が書かれまくり、



白い食器棚が色鉛筆のぐるぐるでいっぱい、


ドアのガラスもゴミ箱の蓋もぐーるぐる。




それはそれは壮絶な目覚めでした。

筆ペンだけで消すのに2時間半。でも、やっぱりうっすら残る・・・
娘になんでペン片づけてないのよ、とか八つ当たりしながら。


一度ふすまに派手な落書きをされて、しっかり言い聞かせ、
息子も私に「紙だけ?」「紙だけ?」と言いながら、紙にせっせと書くように
なっていたので、すっかり油断していました。


うーん。だめと分かっててやったな。
まあ、お姉ちゃんがお絵かき好きで、書きっぱなしになるからな~
一人目ではガードできていたことができない・・・

なかなか息子も難しい時があり、
この間は怒ってミルクの入ったコップを投げつけてしまった・・・


一日中、ちょこちょこ片づけるんだけど、それを上回る散らかり。
これは、なかなかそうとうむなしくなってきた。静寂が恋しい。
たまに二人同時に昼寝して、こんなに家事がスムーズにできるんだと
びっくりする。びっくりするを通り越して驚愕するくらい。
やっぱり、そろそろ息子に保育園の一時お預かり行ってもらおうと思う。
昼寝もあんまりしてくれないし。

でも、そろそろこの生活にも先が見えてきた!
来年の二学期にもなれば、一人でゆっくりする時間が
できるはず。

その時にしたいことを思い描きながら、もう少しがんばります。
誕生日に運動会、そういえば夏の旅行も書きたいことは
いろいろあるけど、またそのうちに。


P8267646





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月31日 (水)

パパ育

P5027465

パパはその家の一番大きな子どもだなんて
話を聞くけど・・・
なるほどなるほど・・・
うちのパパは、まあ周りの話を聞けばだいぶとまだ協力的なの
だろうけど・・・
息つく間もなく動き続ける私のことなどまったく眼中にもない感じで
テレビを見たり、スマホをいじったり、子どもを膝にのせてゲームしてたり・・・

「おーーーい。もう独身時代は、とっくの昔に終わりましたよーーーー。」
と何度、心の中で叫んだことでしょう。


しかし、どうも脳みそが違うので、男の人に察して動いて
もらうというのはなかなか難しいものらしい。
しかし、いちいち口で「これして。あれして。」言うのもしんどい!!!

そこで、いろいろ知恵を巡らし、だんなにパパになってもらえるよう
誘導してみました。

まず、朝の時間。
新聞を彼の席の前に置いてみます。
今まで、私しか読んでなくてもったいないな~と思ってたのですが、
こうすると、さすがに読んでくれます。
スマホをいじったり、テレビをつけたりするのが減り、
やっぱり子どもに見せる姿としてもだんぜんこっちがいい。
スマホとかより、子どものことが目に入る感じだし。



さらに、だんながいる時間は、娘に服を早く着替えなさいだの言うことを
ほとんどやめました。
一心不乱に朝家事にばったばったと専念します。
こうなると、さすがにだらだら娘を前に
だんなが早く着替えなさいだの言ってくれるように
なりました。
だんなは平日子どもと接するのはこの朝の時間だけ。
こうやって子どもとコミュニケーション取ってくれる時間が増えて、しめしめ。
私ばっかり口うるさく言うのもしんどいですしね。




さらに、もうひとつ。
まだ、下の子が小さくて今よりもさらにとんでもなく大変だったとき、
作った弁当をだんなに包んでもらってました。
ほんの少し生活が落ち着いて、私がやることが増えてたのですが、
ここもやめて、ほかの家事に専念。朝はやることがいっぱいですもんね。
するとやはりさすがにだんながやってくれます。
まあ、そんなに大変なことでもないし、息子にも家事を
する男性になってほしいし。
ここはパパにおまかせすることにしてみました。




こうして口に出して言わずとも、だんなの行動を変えることができました。
まあ、あんまり疲れてたら調整しようと思います。
こんな風に「北風と太陽」の太陽にいつでもなれたら
いいのだけど、子どもにはついつい北風になりがち。


朝から晩までどたばた家事、育児・・・
子どもの不機嫌を一身に受け止め、家族の散らかしたものを
片づけてると、私はゴミ箱じゃないんだからって思こともあります。



そんな時に読んだ本。
「働くママ」の仕事術 金澤悦子著 かんき出版
これは働くママさんってもっと時間がないだろうし、
日常どういう風に工夫してるのかなって
手に取った本。
そのなかに、お母さんは家族の生活のプロジェクト・リーダーって
ことが書いてあって、
「そうか!私はゴミ箱じゃなくてリーダーなのね!!」ってちょっと
発想を変えられました。
どういう家族生活を送るのかプロデュースするのも私の役目。
まあ、現実はとにかく大変だけど、
そういう風になるべく思って、知恵を絞りたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

英語子育て

P5027451


いつからか、時々子どもたちに英語で話しかけるように
してみてます。
せっかく勉強したんだし、どんどん忘れて
いってるので、その防止のためにも。

娘は色、動物、身の回りのものなど、わりと英語で分かってるように
思います。
眠いとか、暑いとかそんな表現やら、
ありがとうやどういたしまして、
"Do you like ・・・?"なんかも。
あんまり自分から英語で話すことはないけれども・・・
たまーに、お友達も交えて英語教室みたいなこともしてみてます。
うーん、幼児パワーすごい。最初はろくに活動が成り立たなかった。
まあ、娘は英語わりと好きみたいなので
また、みんなで英語やってほしいとか言ってくれてます。
幼稚園に来たALTの先生にも、
私の指令ですが、”What color do you like?"と話かけて
オレンジだったと教えてくれました。




時々見せてるサイトを紹介します。

Little Baby Bum

こちらは絵がかわいいし、数字や形、色や時間
など歌に乗っておぼえられるような曲もあります。
一押しは右上にある
ABCphonics-ABC

字と発音がリンクして覚えられるっていうの
なんですけど、字は置いといて、
英語特有の発音に慣れるのにいいかなと
娘に見せる場合は一番初めに見せてます。

あとは

Super Simple Songs

こちらは英語の歌詞を歌いやすくシンプルなものに
してくれてます。
こちらも、いろんな表現が歌と映像で身に着くような
曲もあり、なかなかいいです。


まあでも、あんまり頻繁には見せてないし、
そんな長い時間見せているわけでもないです。
私がPC使ってるときに娘が見たいと言った時だけ。


英語のCDも適当にかけてます。
聞いてないようでふとした時に口ずさんでます。
だいたいメロディだけだけど。


それにしても、普段の会話って英語でなんて言うんだろうって
ことの連続。
服着替えてとか、傘さして、どけて、とか。
英語子育てしてる人向けに良く使う表現をいくつかのサイトで
紹介してくれてるので、参考にしてます。

それにしても、英語子育てやり始めて気付いたのですが・・・
当たり前だけど、やり続けないと忘れる忘れる・・・

なので、我が家での妙な会話は子どもたちが小学生の間くらいまで続くのかも
しれない・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

れんげ

P4227300

だいぶ前ですが、おともだちのお家の田んぼに広がる蓮華畑を
見せてもらいに行ってきました。
びっくりしたのですが、蓮華はわざわざ種をまいて花を咲かせるのだそうです。
蓮華がいい肥やしになってくれるのだとか。


P4227301

一面に広がる蓮華の花。

春の命の息吹を感じます。

P4227320

・・・こんな変な顔もして見せます。

また、来年も蓮華畑を見せていただけたらいいな。


☆最近の娘
へんしんバイクというものを買いました。バランスバイクに後からペダルが
つけられるというもの。
ご機嫌で乗ってます。
最近、朝早めに起きるし、むしむしした気候のせいもあるだろうけど、
どうも疲れやすくて、園庭解放もろくに遊ばず、
疲れた、もう帰りたいとよく言うように。
体力がないんだろうか・・・
なかなか幼稚園後はひきこもってしまいがちなのだけど、
変身バイクに乗ってちょっとお散歩してみてます。
おやつと変身バイクで元気復活です。



☆最近の息子
先月の終わりだったか、マイクを持って適当な歌を歌うように。
「の~はら~」とわけのわからないことを気持ちよさそうに
歌っています。
よっぱらいのおじさんみたい。

「これ、あんだろ~(なんだろ~)」をよく言います。
時々「かーはーん(お母さんも)」

イヤイヤ期すごくなってきました。
音量が・・・すごいです・・・全力です・・・
いろいろこだわりも出てきて、トイレも行くときはついていかないと
行けないのだけど、トイレに座ると、バイバイと言って、その場を去ることを
命じられます・・・これが、息子はおしっこでもウンチと言ったりするので
どっちだか分からず、だいぶ後になってから、ウンチだったのか~~~
ってことも・・・



おでこの打撲も絶えません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

眠り姫

P2107095


娘はお姫様大好き。
お姫様ごっこしてる間に寝てしまいました。

P2117096


描く絵もこの通り。
パパに買ってもらったプリキュアとか女の子向けのキャラ満載の
雑誌をペラペラ熱心にめくってます・・・
サンタさんからのプレゼントもプリキュアのお絵かきバッグに
ひらがな練習ブック。
最近字も書くし、絵本なんかもゆっくりだけど、声に出して読んでます。
工作も相変わらず大好き。
そういえば、この間、お絵かきでとうとうお母さんの顔がとんがりお目目の
怒った顔に・・・


テレビのプリキュアはあのド派手な画面が、私が好きではないので
見せてません。そもそもテレビもあまりつけてなくて、
普段も片づけしてから、Eテレの録画してたのを3っくらい見せるだけ。
テレビつけると私も楽だけど、どうもあのしーんと見入ってるところが、
魂吸われてるみたいで・・・
ま、パパがいるときはつきまくりです。なんとか朝食の時のテレビは
阻止するようがんばってますが。


息子も元気まっさかり。
車のおもちゃでお姉ちゃんたたいて泣かせたりしてます。
「ぎきて、ぎきて」みたいなことを言いだすのでなんだろうと
思ったら、お姉ちゃんの「どけて」を真似してました。
梅干しを食べたら、味わう前に目を細め、
鼻にしわを寄せ、「ぱーい」
「鬼は外」もひらがなにできない発音で真似て風船なげをしました。
昼寝はなかなかしてくれない。でも、4時ごろに寝かしつけると
そのまま夜まで寝てしまいます。
幼稚園の園庭解放で遊んだら、ベビーカーに乗ってくれず、
帰り道が大変です。
台も椅子も動かしていろんなものも触ろうとするし。
車のおもちゃの固いのでお姉ちゃん叩くし・・・

友達になかなかいい保育園の一時預かり教えてもらったから、
時々行ってもらおうかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

絵本ダイアリー

51abvbrh5l__sx394_bo1204203200_


うーん、幼稚園が始まるとやっぱり送り迎えで疲れます。
加えて、例年にもましてだんなが忙しく、夜は遅いし、週末もいない。
だんなも大変だけど私も、しんどいぞーーー。



さてさて、こちらは娘のお気に入り絵本。
娘を出産する以前から私が持っていたもの。
そろそろどうかしらと読んでみたらとってもくいつきがいい。
毎日読んでとせがまれます。ちょっと長いので、大変。
いったいどこがそんなに気に入ったのかと
好きなページを聞いてみると猫がおばあさんに頼まれて泣いているところ・・・
えっ!!なぜそこなの???っていうところです・・・
この絵本は大人に向けて書いたのかな。
年齢の気になる年頃の私には、なかなか響きます。


9784569784489

この絵本は年末ぐらいに娘が図書館で借りたもの。
いろんな滑り台を滑ったり、とっても臨場感溢れる絵で、何回も読みました。
返してだいぶ経つのにこの絵本で読んだ
すーべりっべりっだいってフレーズが今、兄弟で再ブーム。
私が英語でとてもはveryだよってところからお姉ちゃんが連呼。
滑り台好きな息子も連呼。
言葉っておもしろい!!

さてさて、お姉ちゃんはだいぶと反抗期。
私も疲労からイライラしがち・・・

息子はかわいい真っ盛り。
いろんな言葉を真似します。
バスはどうしても「ばぷっ」
おやすみは「み」
お姉ちゃんの真似をしてお皿に石ころのせて「どーじょ」
鞄を持って「たーっち」「ばいばい」とおでかけの真似。
台を使っていろいろ触ろうとするので大変。
こないだは、無印の軽量土鍋の蓋を割ってしまった。

いよいよ真冬の寒さですがどうか乗り切れますように☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧