徒然星

2018年9月10日 (月)

羽化

P5189495


お久しぶりです。

今年はお仕事も始まり、ボランティアでお手伝いもしているので

やはりばたばたと毎日が過ぎてます。


子どもが少し大きくなって、余裕ができた分は

他の事で埋まっていきます。

生き物の飼育もその一つ。

この虫の世界に目覚めることができて、本当に良かった。

P5199496

幼虫から育てて無事に羽化したキアゲハ、カブトムシ。

もう感動でいっぱい。




命って不思議ですごい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

らららんろろろん

P4019421


この春はいろいろ始まり、始めて、いつにも増してばったばったしています。

娘の入学式にワンピースを作りました。

娘の選んだリバティの生地でスモックワンピース。

下からひらりとのぞいてるのは夏にも着れるギャザーワンピース。

人生でぜひともやりたかったこと。

手作りの服を作る。

成し遂げられてよかったです。

こうなってくると、息子にも・・・

また、いつの日か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

料理教室ごっこ

P3089134


昨日はお友達といっしょにクッキーづくり。

みんなで作るともっと楽しい、もっとおいしいです。

家族で作ると最後までやりきらなかったりするし。

うちのパパはけっこう週末も仕事に行ってしまうのですが、
同じように週末持て余す友人と週末集うようになり、
みんなで、節分の巻きずし作ったり、ひな祭りのちらし寿司、
白玉団子スイーツを作ったり。

・・・・・なんて楽しいんだろう。

アイスクリーム作ってアイス屋さんごっこ、いちご大福を作って花見、
などなど、次々とアイデアが浮かんできます。
アロマの石鹸作りもしたいな~

長い間、毎日、体を壊すかどうかのぎりぎりいっぱいの
日々だったけど、ようやく抜け出せたんだなと、しみじみ。
子どもをダシにいっぱい遊ぼうと思います!!


娘ももうすぐ卒園。
入学準備はさっぱりです~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

In Kobe

P8198454


寒い寒い日が続きますが、なんと夏の旅の話を今頃・・・

長野で再会した友人と早くも神戸で再会することに。彼女のお母さん、私の娘もともに。
うーん。この友達が旅に出ると、波瀾万丈の出来事が起こっているので、
今回はどんな珍道中になるのかと期待半分、不安半分。

すると、やっぱりやっぱり起こりました。神戸にとあるセミナーを受けるべく
長野から電車に乗り込んだ友人とお母さん・・・電車乗ってる間に大雨で電車は停車・・・
結局、セミナーは受けられず・・・・

まあ、とても素敵なホテルに泊まったそうで、確か神戸の海と空の景色に
大きな鳥のような雲が空に浮かんでいるのを見て感動したそう。
景色に大感動・・・この辺、私と相通じる部分を感じます。

神戸旅行はループバスが便利。待ち合わせして、バスの一日券を買い、
乗り込む。行き先は異人館。

P8198441
着いてほどなくしてソフトクリーム。
娘の着ている上の服は、実家の近所のおばちゃんの手作り。
神戸を旅するのにふさわしい。
縮小するとちかちかするけど、とっても素敵な服なんです。

そして、異人館へ。なかなかの坂ですが娘はさくさく歩きほめられます。
さあ、有名どころの館を見ようと部屋に入ったほんとにちょうどその時に、
観光ガイドのおじいさんがお話を始めてくれました。

その家に住んでいた家族の話、家具の話、震災の爪痕・・・

自分だけで回っていたら、数分で終わっていただろうに、
とっても勉強になりました。

隣の萌黄の館もおじさんについて行って、おじさんにお願いして
うろこの館まで行くことに。

途中、写真撮影をする花嫁さんにうっとりしながら、移動する。

P8198464





おじいさんにどうしてガイドをするようになったんですかと
話を聞いてみると・・・

きっかけは、阪神淡路大震災だったそう。
ボランティアの人に助けられ、自分もいつかボランティアをするんだって
決めたのだそうです。
そのために、写真屋さんを営んでいたおじいさんはしっかりとお金を貯め、
60歳ですぱっと仕事を辞め、写真の腕が生かせる観光ボランティアを選んだのだそう。

大学生の時、ボランティアに行った私の胸はじんと熱くなったのでした。


おじいさんにいろんなところで、写真を撮ってもらい、
いよいよお別れ。

おじいさんおすすめの、フロインドリーブでランチ。
大ミミパイという有名なお菓子をおみやげに買う。

そうして、時間になり駅へ向かおうと地図を見ると、
あらあら歩いて行ける。一日券を買ったけど、乗ったのは一回でした。
でも、おじいさんのおかげでとっても豊かな時間を過ごせました。
また、会いに行きます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

My note

P1238958


昨年からつけはじめたマイノート。

前からちょくちょく見てるOURHOMEのEmiさんお勧めで、つけ始めました。

続くかな~と心配だったのですが、なかなかいいです!

忙しい日々の中、思いついたアイデアや、子育ての記録、買い物やることリスト、
心に残った言葉、うれしかったこと。

いろいろ頭に浮かんでいたことを書きとめられると、なんだか落ち着きます。
書きとめてないと、何度も頭に浮かんできて、でも結局忘れ去られて・・・
ずっともやもやしてました。
思いついたことも結局実行できないままだったりしたのが、
行動に移せることが増えたように思います。


書いてると思いつくこともあるし、漢字も思い出すし。

とにかくいいこといっぱいです。

無印のA5ノートに、無印のボールペンで。

ネガティブなことは思い出したくなくても、
ほっといても頭に浮かんできたりするたちなので、
このノートに書くのはポジティブなことと決めています。


これから、ノートに書き留めるたくさんのハッピーがあると思うとわくわく。

今年もどたばた始まったけれど、いい年になる予感♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

2018

2018010608180000



始まりました、2018年。
今年もよろしくお願いいたします。

喪中葉書やメールを出したので、年賀状が来ないのは当たり前なのですが、何だか誰も彼もの記憶から、私のことが消え去ってしまったような心持ち。

さて、今年も姪っ子のポチ袋は娘に作ってもらいました。なかなか娘の工作やお絵描きは色使いも可愛くて、好き。
これを刺繍にしたり、アップリケにして、バックとか作ってみたいなぁと夢は広がります…

実は今、ついに娘の入学式のワンピースに取り掛かっています。
変な話、生きている間にどうしてもやりたいこと1位は、子どもに服を縫ってあげること。
何とか無事に完成しますように☆

昨年の目標は自分を労ること。
しかし、一学期は幼稚園のお迎え時間が違うことで3往復。
仕事の多い役員に新たに知り合った年少ママさんとのお付き合い。
やはり、なかなかに忙しかったです。
しかし、息子もしっかり歩けるようになり、自然とのふれあいを大切にしたママさんと親子合同でハイキングしたり、野外活動を楽しんだ一年でした。
今年も引き続き、自分を労りつつも、いろいろ模索して考えを深めて行こうと思います。

さてさて、年末から食べ続けて、胃の調子はいまいち。
また、数日前から目が真っ赤でかゆ痛い…流行り目かしら〜娘も数日前に目が真っ赤だったから、もらったんだろーなー。
ワンピース作りには早くもドラマが生まれてるので、また報告します♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

Dragonfly

P8098417

子どもたちに虫好きになってもらいたいと思っていたら、
自分も少しずつ興味が・・・

トンボってとてもきれいなんです。
黄色いのや薄い水色、もちろん赤とんぼも。
こんなにきれいなものがこの世にあったなんて
気付けてよかった。

まだまだ、図鑑を見ても、何が何だか分からないことが多いですが。

それでも、うちの前で見たツマグロヒョウモンのトゲトゲ芋虫を、
絵本で見つけたり、図鑑でそれが蝶になったのを見つけたときは感動。
オオミズアオの芋虫がどんなだかを、図鑑で見かけた時も。
この秋はけっこう毛虫が道路を這ってるのを見かけたような。
毛虫って桜の後ってイメージだったけど、秋もうろうろしてるんですね。
芋虫、毛虫はきれいではないけど、おもしろいです・・・



☆最近の娘
二人で毎日、文通しています。
文字で読むと嬉しい。
私も口ではなかなか伝えきれない思いをしたためます。
ロープの縄跳びがいいと聞いて購入。
飛びやすいのか縄跳びが連続して飛べるようになりました。



☆最近の息子

先月だったか夜のオムツがあっさり外れました。すごい!
お店に入った時大変。掴んで離さない~~~
お家ではおやつとかくだものも勝手に食べてしまう時も。
特にパパの物は僕の物・・・
運動会の歌をいい加減に歌って、音痴で面白い。
最近、舌うちみたいな、ちっってことを何かと言う。
幼稚園の園庭解放で私と離れて遊べるように。
でも、すごく遠くからでも何回か私のところに向かって
走ってくる姿がなかなかかわいい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

100

P8098421


さてさて、長野旅行から実家に戻って、次の日だったか・・・
ばあちゃんの入院している病院から電話が。
じいじに来てほしいとのこと。
その内容を伝え聞いて話し合った結果・・・
もう、看取ることになるのかも・・・
じいじは大きな手術(←大成功)をして、退院してまだ心配。
ということで、私たち親子も行くことに。
もう、子連れ電車はしばらくいいやと思ったそばから、
長距離新幹線・・・
どうなることかと思ったけど、新幹線の方は他の子連れの人がいたり、
ざわざわ会話する若者がいたりで、けっこう居心地はよかった。
息子も寝てくれるし。

そんなこんなで到着し、ばあちゃんのところへ。
もう会話もできないけれど、温かい。

病院で話を聞くと、
ばあちゃんが緊急事態に陥っても年齢を考え、心臓マッサージなど蘇生措置は
しないでおきましょうということ。
ばあちゃんはとりあえず大丈夫そうだったので、親戚の家に一泊して実家に戻る。

そこから、自分の家に戻った次の朝。
じいじから電話。
ばあちゃんが亡くなった。

今度は旦那もいっしょに再び新幹線。
誕生日を二週間後に控えて、ばあちゃんは98歳。
おまけしてくれたのか、おぼうさんは百歳とお経を読み上げていた。

歌のようなお経に、息子も真似して歌う。

もっと近くに住んでいたらな。
お料理と踊りが上手で、茶目っ気あり愛嬌あり、周りの人から
愛されて・・・
ありがとう、おばあちゃん。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

長野③

P7268366


さてさて、3日目はお友達ともお別れし、我々はアルプス安曇野公園へ。
広大な自然の中に遊具があちこちにあり、
しかし、残された時間は午前中のみ。
一日でも遊びつくせない公園を急ぎ足で回ります。
前回の白いドームではジャンプしまくり、もっともっと遊びたそうだったけど、
何とか次のスポットへ。
楽しみにしていた池遊びも水が冷たかったけど、できました!。
水着を急いで着替えて
次は虫を手でつかんでみようというコーナーに寄ったり。
行きたかったそば打ち体験のところでは、職員のおじさんに昨日は
雨でここに来れなかったことを伝えると、なんと畑で育てたという立派なきゅうりを
いただきました。やっぱり長野県民いい人~
P7268379



どたばたで、駅に向かうバスに乗り、駅に到着。
駅弁を買い、ワイドビューしなのの停まるホームで待つ。

しばらくして、虫の知らせが・・・
あれ、向かいもワイドビューしなのだわ。あれは・・・あら、名古屋行???
あらあらあらあら、じゃあここは・・・・

ひゃーーーー長野行----

ダッシュで移動。間一髪で乗れました。
この電車到着遅れで来てくれてて奇跡的に乗れました。本当にあぶなかったです。

そんなこんなで、いつもより思い出いっぱいの旅となったのでした。


最近、アウトドアーに目覚め、この秋も予定てんこ盛り。
子どもをダシに私が遊びます。
前々から、友達の影響で曽爾のススキ野原に夕日が沈むところを見たかったのだけど、
いいとこ見つけました。
国立青少年自然の家は家族利用できて子どもがいれば、無料で泊まれて、
食堂もある!!
アウトドアビギナーにぴったりです。
しかし、難点は4時半のゆうべのつどいに参加しなくてはならず、・・・
ススキ野原に夕日が沈む時間とかぶったら困るな~
また、いつか行けたら報告します!



☆最近の子どもたち

洗濯物を取り入れて、たたむことが、だいぶできるように。
朝の準備も前よりはスムーズ。息子も自分で着替えて
荷物も準備できるようになってきました。
お姉ちゃんには時間を意識してもらうようにと、
○○して!!ではなく時計を見るよう、今何をするべき時間か考えるよう促します。
時間を過ぎたら、もう幼稚園連れて行かないよ~って言ってます。
時計も安いのをもうちょっとあちこち置いてみようかな。
まあ、少しずつ生活が落ち着いて、私がブチ切れることもちょっと減りました。

それにしても、息子はお気に入りの服やら靴下やらがあり、
何かと面倒。服もちょっと濡れたら着替える。
前まで黄色が好きだったのに今は緑が大好き。
先月あたりから、自分のことを「ぼく」と言うように。
布オムツを嫌がり、夜はトレパン。
お姉ちゃんは、相変わらず、工作お絵かきが大好き。
運動会でこんなことするって見せてくれます。
お誕生日会では大きくなったら何になりたいって全然教えてくれず・・・
本番ではお菓子を作る人になりたいです!って言ってました。
誕生日には手作りケーキのデコを楽しんでました。
兄弟そろって、虫を触り、捕まえるのも大好き。
私もトンボを追いかけます。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

長野②

P7268376
      これもアルプスあずみの公園で。ジャンプしまくりでめっちゃめちゃ
     楽しそうでした。

  さて、二日目。朝早く、起きた子どもたち。外へ朝のお散歩に・・・
が、雨・・・

 アルプスあずみの公園で遊ぶ予定が・・・雨。

 でも、子どもたちは楽しそう。朝から、屋根のついたデッキで
おにぎりやら朝ごはん。お茶を飲んだり煎れてくれたり。
 シャボン玉、お絵かき、それから、ティッシュの下とか書いて紙を隠し、
それを見つけるとまた次の隠し場所が出てくる遊びをしたり。
 
 家族だけだと手持無沙汰になってしまったかもしれないけれど、
ひたすら楽しんでいました。これだけ人数がいると、
誰かが泣いても誰かがなだめてくれたり・・・
 ふだんワンオペ育児に行き詰ったり気味だから、
やっぱりたくさん人がいる中で子育てっていいな~って
しみじみ。

 そして、大人はレモネードなどいただきながら、おしゃべり。
窓から見える雨に濡れた緑がきれい。
時折、木の葉っぱにたまった雨が下にぼとっと落ちて、
それが草を揺らして、そのランダムなリズムに癒されていました。
離れていても、また会いたいって思ってくれる友人がいるって
幸せだなと、しみじみ。

 昼からはホテルの大浴場も楽しみ、次はいよいよ三日目に・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧