« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月20日 (月)

副鼻腔炎

P2137915      このあいだお出かけしたマルシェで、森のようちえんが出店していました。
      葉っぱにアクリル絵の具を塗って、スタンプ。出来上がったハンカチを
      ファブリックボードにして飾ったら、隣のパウル・クレーの絵と並んで
      とってもいい感じです。写真はホワイトバランスを確か蛍光灯にして
      撮ってみました。



 さて、娘が小児科での診断でインフルやノロでなく、完全に気を抜いていました。
みんな風邪をひいて熱も出たけど、ま、それを乗り越えれば・・・
子どもたちも熱があっても夜も良く寝てたし、朝にはある程度下がってるし・・・


 しかし、それにしても、まあ、なんて鼻水が出るんだろう。
最初、のどがかーっと痛くなって熱が出て、それからとにかく鼻水、鼻水、鼻水とけだるさ。
鼻で息ができないってなんて苦しいことなんだ・・・
口呼吸になるとのどが痛くて痛くて・・・
片方鼻が通って空気を吸えるようになった時のあの感動。
そう、鼻で呼吸ができる。それだけで、そこに幸せがあるってことを知りました。


 まあ、でも、熱はもうないんだし~で、だらだら病院へ行かずにいたけど
とにかく体がしんどい・・・
子どもを連れて車に乗って病院へ行くにはきつい。
よって、歩いて行けるとこの渋い内科に行って薬をもらうがこの選択が
適切でなかったと後で知る。


 帰省もして、環境も良くなり(ご飯作ってもらえて、子どももべったりではない)、
体調も良くなったので内科でもらった薬を途中でやめる。
←これもダメ。飲み切りましょう。

 が、それにしても、なんだか鼻のあたりが重苦しい。だんなも同じ症状。

 そのうちにようやく、副鼻腔炎という病気の存在を知る。
鼻の周りの空洞が炎症を起こしてる・・・
これは耳鼻科に行かなければならないそう。しかも、早めに・・・

 って、ことでようやく耳鼻科受診。レントゲンで鼻のあたりが真っ白・・・
だんなより、ましだと思ってたら、私の方が重病。だんなは一回の受診で完治。
私はまた、来週ってことなんだけど、あれ~薬を飲んでもさっぱりよくならない。
なんか薬がきついのか、よけいしんどい気が・・・
そんなこんなで、友達おすすめの耳鼻科に変えてみて、
さらにそこから毎週息子を連れて通院。その間、だるいと言ったら、
血液検査になり、あと、レントゲンもまた撮って医療費が~~~医療費が~~~


 妹が鼻炎持ちなのですが、彼女はこんな苦しみを小さいころから
味わってたんですね。
妹のアドバイスにより、とにかく安静、栄養を摂る、鼻水を飲み込まないを
実践。まあ、これも長くなると、精神的にきつい。
安静にしていると乱れに乱れる我が家・・・

 このまま、慢性化かな。蓄膿になったりするのかな。手術ってことになったら
どうしよう・・・

 そんなことを胸に抱きつつ、間に娘が熱出して小児科行ったりしつつ、
通院を始めてからひと月ちょっとの先週、ようやく通院が終わる。
感動!!

 とはいえ、まだうっすらと鼻のあたりに違和感はあるんです。体も疲れやすい。
これが、このまま引いて治ってくれるのか、それとも今後の人生は鼻声なのか・・・

 どきどきは続きます。


 





      


     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

マスク

P1137913


Wガーゼマスク【好きな大きさに作れる】2ヶ所縫い


こちらを参考に娘が端をチクチク縫って完成させました。


12月半ばに娘が風邪を引き、そこから息子、私、だんなも・・・

家族で病気ってなんて大変なのでしょう・・・

ただでさえなんだか気忙しい12月。
心身ともに体調崩す一歩前までがんばってしまっていた
ところから倒れると本当にきつい!

元気な人を病気にするくらいパワフルな
子どもたちに、病気になって囲まれると・・・
全く回復する気がしない・・・
しんどく寝てる最中におしっこ!と言われ、起き上がらねばならないつらさ。
週末なのに仕事に出ねばならず、だんなが出ていってドアがガチャリと閉まる音・・・
恐怖です・・・


子どもはどちらかが熱出てても、もう一人がいることにより
騒いじゃって、長引いてるし・・・

まあ、娘も一度自分から洗濯物を全部取り込み、全部畳んでくれたり、
頼もしく感じることも。

なんとか親にも頼らずに、友達に娘の送り迎え等を
頼めて、子どもたちは完治。


しかし、・・・私は今だ風邪の余韻に苦しむことになってます。
詳しくはまた、今度。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »