« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

パパ育

P5027465

パパはその家の一番大きな子どもだなんて
話を聞くけど・・・
なるほどなるほど・・・
うちのパパは、まあ周りの話を聞けばだいぶとまだ協力的なの
だろうけど・・・
息つく間もなく動き続ける私のことなどまったく眼中にもない感じで
テレビを見たり、スマホをいじったり、子どもを膝にのせてゲームしてたり・・・

「おーーーい。もう独身時代は、とっくの昔に終わりましたよーーーー。」
と何度、心の中で叫んだことでしょう。


しかし、どうも脳みそが違うので、男の人に察して動いて
もらうというのはなかなか難しいものらしい。
しかし、いちいち口で「これして。あれして。」言うのもしんどい!!!

そこで、いろいろ知恵を巡らし、だんなにパパになってもらえるよう
誘導してみました。

まず、朝の時間。
新聞を彼の席の前に置いてみます。
今まで、私しか読んでなくてもったいないな~と思ってたのですが、
こうすると、さすがに読んでくれます。
スマホをいじったり、テレビをつけたりするのが減り、
やっぱり子どもに見せる姿としてもだんぜんこっちがいい。
スマホとかより、子どものことが目に入る感じだし。



さらに、だんながいる時間は、娘に服を早く着替えなさいだの言うことを
ほとんどやめました。
一心不乱に朝家事にばったばったと専念します。
こうなると、さすがにだらだら娘を前に
だんなが早く着替えなさいだの言ってくれるように
なりました。
だんなは平日子どもと接するのはこの朝の時間だけ。
こうやって子どもとコミュニケーション取ってくれる時間が増えて、しめしめ。
私ばっかり口うるさく言うのもしんどいですしね。




さらに、もうひとつ。
まだ、下の子が小さくて今よりもさらにとんでもなく大変だったとき、
作った弁当をだんなに包んでもらってました。
ほんの少し生活が落ち着いて、私がやることが増えてたのですが、
ここもやめて、ほかの家事に専念。朝はやることがいっぱいですもんね。
するとやはりさすがにだんながやってくれます。
まあ、そんなに大変なことでもないし、息子にも家事を
する男性になってほしいし。
ここはパパにおまかせすることにしてみました。




こうして口に出して言わずとも、だんなの行動を変えることができました。
まあ、あんまり疲れてたら調整しようと思います。
こんな風に「北風と太陽」の太陽にいつでもなれたら
いいのだけど、子どもにはついつい北風になりがち。


朝から晩までどたばた家事、育児・・・
子どもの不機嫌を一身に受け止め、家族の散らかしたものを
片づけてると、私はゴミ箱じゃないんだからって思こともあります。



そんな時に読んだ本。
「働くママ」の仕事術 金澤悦子著 かんき出版
これは働くママさんってもっと時間がないだろうし、
日常どういう風に工夫してるのかなって
手に取った本。
そのなかに、お母さんは家族の生活のプロジェクト・リーダーって
ことが書いてあって、
「そうか!私はゴミ箱じゃなくてリーダーなのね!!」ってちょっと
発想を変えられました。
どういう家族生活を送るのかプロデュースするのも私の役目。
まあ、現実はとにかく大変だけど、
そういう風になるべく思って、知恵を絞りたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

小さい秋見つけました

P8267644


小さい小さい秋を見つけたので、撮ってみました。


見つかりましたか?
最近、こちらでは夜に鈴虫の鳴き声も聞こえるようになりました。




実家に帰って、自然公園を散歩するのが好きです。
子どもと一緒に自然を見つめ、いろいろ発見します。
どんぐりの青い実が木になってるのを初めて見ました。

散歩する人とあいさつを交わしたり、こうしてカメラで自然を切り取ったり。
そんな幸せなひと時も終わり・・・

夏休みの間にやっておこうと思ったことが
やはりけっこう終わってなくて・・・
私も夏休みの宿題、がんばります!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

英語子育て

P5027451


いつからか、時々子どもたちに英語で話しかけるように
してみてます。
せっかく勉強したんだし、どんどん忘れて
いってるので、その防止のためにも。

娘は色、動物、身の回りのものなど、わりと英語で分かってるように
思います。
眠いとか、暑いとかそんな表現やら、
ありがとうやどういたしまして、
"Do you like ・・・?"なんかも。
あんまり自分から英語で話すことはないけれども・・・
たまーに、お友達も交えて英語教室みたいなこともしてみてます。
うーん、幼児パワーすごい。最初はろくに活動が成り立たなかった。
まあ、娘は英語わりと好きみたいなので
また、みんなで英語やってほしいとか言ってくれてます。
幼稚園に来たALTの先生にも、
私の指令ですが、”What color do you like?"と話かけて
オレンジだったと教えてくれました。




時々見せてるサイトを紹介します。

Little Baby Bum

こちらは絵がかわいいし、数字や形、色や時間
など歌に乗っておぼえられるような曲もあります。
一押しは右上にある
ABCphonics-ABC

字と発音がリンクして覚えられるっていうの
なんですけど、字は置いといて、
英語特有の発音に慣れるのにいいかなと
娘に見せる場合は一番初めに見せてます。

あとは

Super Simple Songs

こちらは英語の歌詞を歌いやすくシンプルなものに
してくれてます。
こちらも、いろんな表現が歌と映像で身に着くような
曲もあり、なかなかいいです。


まあでも、あんまり頻繁には見せてないし、
そんな長い時間見せているわけでもないです。
私がPC使ってるときに娘が見たいと言った時だけ。


英語のCDも適当にかけてます。
聞いてないようでふとした時に口ずさんでます。
だいたいメロディだけだけど。


それにしても、普段の会話って英語でなんて言うんだろうって
ことの連続。
服着替えてとか、傘さして、どけて、とか。
英語子育てしてる人向けに良く使う表現をいくつかのサイトで
紹介してくれてるので、参考にしてます。

それにしても、英語子育てやり始めて気付いたのですが・・・
当たり前だけど、やり続けないと忘れる忘れる・・・

なので、我が家での妙な会話は子どもたちが小学生の間くらいまで続くのかも
しれない・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »