« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

Spring is coming.

M688mlar8ldtu7g1361969635_1361969_2





図書館でたくさん借りた本の中で今のところ一番分かりやすかったのがこの本。

41ltu5slsol__ss500__2

はじめての「ゆるかわ写真」レッスン
技術評論社 
川野恭子 著

著者の方のサイト
カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術






この本に足元にも被写体がたくさんありますよって書いてあったので、
早速カメラを持ってお散歩しました。

Avjb4mdefbjsrlp1361969257_1361969_2



まだまだとっても寒い日があるけど、足元には小さな春♪

☆最近の娘

「はい!」「はい!」といろいろ渡してくれる。
道路に生えてる苔とか。

牛乳のことを「ぎゅうぎゅう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

どたばたランチ

どたばたランチ
カメラをかじるようになってから、携帯のカメラもいろんな機能をちゃんと使うようになりました。これはシーンを食事に、露出補正をちょっと暗めにマイナス1にしてみました。

電車に乗ってお出かけし、小さい子ども連れでも行ける素敵なお店でランチしました。お料理も美味しくて幸せ。お店の人も優しく話しかけてくれてアットホームな感じ。しかし、娘にパンやスープを取り分けながらの食事はけっこう大変。おしゃれなお店だとやっぱり食べこぼしとかいつもより気をつかいますね。優雅にお食事できるようになるのはいつのことやら…とはいえ、帰りはウィンドウショッピングもしてリフレッシュできたのでした。

☆最近の娘
ぎゅーっと言って私にもたれてくることも。おしゃべりはことこと(こちょこちょ)、ぽっかぽっか、きれいきれいなど。ぬいぐるみやお洋服を見て、わ〜かわい〜な〜拍手。人間らしくなってきました。上着のことをなぜか「にゃんま」と言います。歯磨きのベビーサインもするように。
ちょっとだけ手を引いて歩けるように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

Light up the dark.

Gacgebqztlrn5wo1360411598_136041214


姪っ子が手作りしたろうそくです。
オレンジ色でビーズがちりばめられてて、きらきらかわいい。

闇を照らすろうそくの炎。
この前見たレミゼラブルを思い出します。
人生をやり直すんだ、もう一度生まれ変わるんだというジャン・バルジャンの強い意志。



この間この歌が好きだって教えてもらった曲も。

ドリカムのTRUE,BABY TRUE.

友達の前で泣きなさい
思い切り何度でも泣かせてもらいなさい
心配かけるとかは この際関係ないから 気が済むまで
THAT'S WHAT FRIENDS ARE FOR.


こんな歌詞なのにこんなメロディで歌うんだってびっくりしたそう。
聞いてみると確かに。明るくうきうきする感じの曲。

見えなくなってしまった希望が示されているよう。

何かは変わる いつかは変わる
100% TRUE,BABY TRUE 




☆最近の娘

りんごやみかんなどは・・・「ぎーっぱっ」って言います。
なんだか言えないものはこうなるみたいな感じ。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

手前味噌で恐縮ですが・・・

Crgj_zixhrrvcde1360237627_136023787
        適当な入れ物がなかったので、梅酒の瓶で・・・
        これでもできなくはないそうですが、やっぱりやりにくい。
        石もないのでとりあえず皿を重しにしてます。

・・・味噌を手作りしました。
「はなちゃんのみそ汁」っていう本、前から気になっていたんですが、
金スマでこの本の番組をやってて・・・衝撃を受けました。
小学生の女の子が朝からかつおぶしを削って、お味噌汁を作ってるなんて!
私なんてだし入り味噌でぺぺっと作っているのに・・・

これを見てからかつおぶしとにぼしを買って、ちゃんとだしをとるように。
やってみるとそんな思ったほどの手間ではなく、とってもおいしい。
そしてはなちゃんが手作りの味噌でお味噌汁を作っていたのですが・・・
単純にとっても美味しそう。
私もいつかやってみたいな~って思っていたら
ちょうど生協で手作り味噌セットみたいなのがあって
勢いで注文してしまいました。

手順はネットで調べたところ思ったより単純。
味噌屋が教える失敗しない手作りみその作り方

しかし、実際やってみるとやっぱりけっこう大変。
大豆を気長に煮て、丁寧につぶし、塩きり麹とよくよく混ぜて、
きゅっきゅと味噌団子をまとめ、空気が入らないように丁寧にしっかりと
味噌を容器に詰め込む。
これは誰かといっしょにやる方が楽しいですね。
一人だと修行みたい。

You Tubeでも作り方を調べたんですが、そこに出てきたおばあさんが
「味噌も生き物です。可愛がってあげてくださいね。」
なんて言ってました。
それにしても時間をかけて手作りしたお味噌は
・・・可愛いです!
まだできてないんですけどね。
手前味噌って言葉の意味がとってもよく分かりました。
自分で作った味噌は食べる前でもほめたいです。
カビでだめになるなんてことなく、無事においしいお味噌に成長してくれますように☆

☆最近の娘
・・・よいしょ、よいしょと言うように。

だっこだっこ攻撃が激しくなってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »