« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

よいお年を☆

Spb012257
もうすぐ今年も終わります。

Spc132878_2



Spc273074
秋、冬の夜になる前の空は澄んでいて、
心が洗われます。

よいお年を☆




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

I wish...

Cyhbrh5envxv_qi1356507167_135650766
           この上に乗って、降りられなくなり・・・だっこ、だあこ~


師走の忙しい時に、それでもクリスマスの飾りつけ。
掃除に疲れてきたこの頃ははりきって横道に逸れます。

Spc172942
これはアートフィルターのジオラマで撮ったもの。
いただいた姫林檎をずらりと並べるととってもかわいい。



Spc253056


クリスマスプレゼントに手作り絵本。
読み聞かせのイベントで大きなスケッチブックに絵本を拡大カラーコピーしたものが
貼られてたんですよね。
司会の方がこれにイラストなんか加えるとオリジナルの絵本ができますよとおっしゃってて、私もやってみました。
スケッチブックだと、この絵本のくっついた感がでないかなと自分で作ってみましたが
けっこう手間で・・・穴を開けてみたもののぐらぐらばらばらするので結局ガチャ玉という
ので留めました。
紙芝居にすればもっと簡単でしたね。

この絵本の最後には・・・写真を切って貼った私たち親子三人が登場します。
なので絶対に人には見せられません。
娘は思った通り喜んでくれました。
最後のページをめくるとパパ!パパ!
あれ!?私は・・・
私を指さして・・・テンション低めでパパ、パパ。
ママと言えばマンマと勘違いし「いたっ」(いただきます)と言って手を合わせるし、
鼻を指さし「かーかかーか」(おかあさん)
そう、私は必死に自分の鼻を指さしお母さん、お母さん言ってました・・・
がっくり。




クリスマスは何となくうきうきするものですが、
祈りたくもなります。
キリスト教徒でもないけれど。

空を見上げて空いっぱいに祈ります。


Spc253072_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

カメラのおじいさん

Spb282633
                 クラムボンがかぷかぷ笑っていそう



先月、写真を撮りに滝の名所に行ってきました。
まだ土産売りのお店もやっていない時間に到着。
しかし、しかし、いますね~
大きなカメラと三脚を携えたカメラの人々。
静かな景色を撮り放題。

紅葉もきれいな所なんですが、もう葉っぱは落ちていました。
静かな山の中、枝がむき出しになった木々の中を歩くのも
またいいもの。



そうこうするうちに、ここまで行ったら帰ろうっていう場所に。
座ってカメラを構えていると、おじいさんが
「ここ邪魔になりませんか?」と言いながら三脚とカメラをセット。
「どうぞ、どうぞ」
・・・それから、おじいさん、何やらちょいちょい話しかけてきます。
おじいさんって言うのもちょっと妙な感じの若若しく生き生きしてて、
がっしりした方なんですけどね。


そうして「この三脚にカメラ置いて撮ってみます?」
と聞いてくる。

「そんな~いいえ、いいえ~」と遠慮。
三脚にカメラ付け替えるなんてそんなお手間のかかること滅相もない。




・・・しかし、時間がたつにつれ後悔の嵐。
せっかくせっかくせっかく声をかけてくれたのに。
あの三脚にカメラをのっけたら、いったいどんな写真が撮れるんだろう。
とってもとっても残念。

仕方がないのでがしゃがしゃ写真を撮る。
おじいさん、また何やら話しかけてくる。

そうして、ついにまた三脚を使ったらと言ってくれる!
今度は機会を逃さず、
「え~いいんですか~お願いします!」

そうしてカメラを付け替えつつ、何やらばんばんカメラ用語交じりで
話しかけられ・・・
「すいません!カメラ、まだ全然分かってません!」と申告。

おじいさんにもほどなく
「本当に何も知らないんだね~」としみじみ驚かれる。

さて、おじいさんの三脚からパチリ。

Spb282595

おお~素敵な構図。
そしてポイントはシャッタースピード。
これは確か1に合わせた。ということは1/1秒かな。
シャッタースピードを遅くすると滝の水がするりとなめらかに。
滝のポスターで、水の流れが布のようになってるのって
こうやってるんだ~
ってこれを知らずに滝を撮るなんて、ほんともったいない。

さらに望遠レンズに代えさせてくれ、
三脚で角度を変えさせてもらいパチリ。
Spb282599
おお~ 芸術。

そして、逆にシャッタースピードを早くするとこうなるよと。
これは500。1/500秒。

Spb282600

全然違う~
シャッタースピードを速くすると暗くなるようで、そこはまた調整できるそうです。

おじいさん、さらには私のレンズのほこりも専用の用具で取ってくれ、
魚眼レンズつけたカメラを覗かせてくれ、
なんとわざわざ神奈川からいらっしゃったのに貴重な時間を・・・
本当に有難うございました。


こうして帰路につきつつ、シャッタースピードを変えて遊ぶ。

シャッタースピードを遅く。
Spb282623


早く。

Spb282622

おお~
おもしろ~い。

シャッタースピードを変えて雨や波打ち際とか撮ってみたいですね。
カメラのおじいさん、カメラますます楽しみます!


☆最近の娘

今日、グーチョキパーを言いながらやるように。
チョキは試行錯誤の末、親指と人差し指に落ち着いた模様。

上着を着せたら両手で自分をぎゅっと抱きしめ左右に揺れるんですよね。
・・・そう言えば、私、寒くなって上着来て、寒い寒いとそうやってるような。
変なことできませんね。


あ、前の記事の寝相ですが、教えていただきました。
脳が興奮したときに、こうなるそうです。
子どもはよくするそう。
毎日、毎日が刺激でいっぱいなんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

林檎と恋

Zuxeauh7yag_4aq1355748311_135574930


いただいた林檎です。
たくさんいただいたのでジャムも作ってみようと思いましたが、
全部食べきりました。娘は生であげるとすごい勢いで次から次に突っ込み、
口いっぱいになって、かみきれなくて、ついには口からぼろぼろ出してしまいます。
なので、小さく切ったのをレンジでチンしてヨーグルトをかけて食べさせてました。




林檎と言えば、思い出した歌3首。

青林檎与へしことを唯一の積極として別れ来にけり     河野裕子

何層もあなたの愛に包まれてアップルパイのリンゴになろう  俵万智

 
君かへす朝の舗石さくさくと雪よ林檎の香のごとく降れ  北原白秋

どれも恋の歌。

そう言えば、島崎藤村の「まだあげ初めし前髪の 林檎のもとに見えしとき 」も
そうですね。
それにしても、雪よ林檎の香のごとく降れ・・・
こんな言葉が出てくるなんてすごい。




☆最近の娘

今日は手を動かしながら「ことことこと」
「こちょこちょこちょ」のことです。
あと、床にゴマをぶちまけられました。

寝顔
Spc152904


でも、下のような体勢でもよく寝ます。
正座したまま前に倒れ込んだような。
なんでだろう。
Boxiqeyikkemly91355750157_135575047

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

花より・・・

紅葉狩りに行った時に咲いていたお花の写真も撮りました。
この花、前に散歩した時にも見かけたけど何ていう花なんだろ。




撮った写真をよく見てみると!

Spb292703


こ、これは!!この右の方に写っているのは・・・玉ボケ!!?

玉ボケってこないだ友達に教えてもらったんですよ。
背景で光が丸くボケたのを玉ボケって言うそうです。

前に玉ボケ撮れないかなって思った時にはまったくだめで・・・
これはそんなこともすっかり忘れて撮ってたんですけど、
玉ボケがこんなにいっぱい写ってて嬉しい!
こんなのを意図的に撮れたらいいな。娘と玉ボケ、撮れたらな~



                ↓ここにもたっくさん!


Spb292704


 

 
 
 
                                  ↓ここにも!!


Spb292707

私の中では、すっかり主役は花より玉ボケ。
ごめんね、お花。

写真って楽しい~

☆最近の娘
歩くのを促そうと立ってる娘の前でよいしょよいしょと歩いてみせる。
すると、娘も・・・よいしょよいしょと片足を軸に回転しだす。
前に進んでくださーい。

パンを見せると必ずバナナのベビーサインをします。
私がパンのサインを見せて、やっとパン!パン!と言いながらテンション高く
パンのサインをします。
いろいろ言葉も増えて混乱が生じてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

おとぎ話の中へ

Rqr76alnb5z5ij31354885650_135488609


紅葉狩りに行ってきました。
カメラを持ってると、狩りって感じがすごくします。

Spb292691


Spb292726


カラフルな木の葉の中にいると、おとぎ話の中に迷い込んだよう。
そういえば、小さい頃は絵本が大好きで何度も何度も読んだな。

Spb292695


Spb292696

Spb292697

鮮やかな紅。

落ち葉も。

Spb292723



Spb292718
落ち葉と言えばこの歌。


たとへば君 ガサッと落葉すくふやうに私をさらつて行つてはくれぬか

                                       河野 裕子


情熱の秋です。



☆最近の娘
パパと言うようになりました。私は・・・呼ばれてるのか分かりませんが
かーかというのは、私のことかな?でも、ママとも言われているような。
これはマンマとの区別がいまいちつかない。

誰もいないのに誰かに向ってわけのわからない言葉を
一生懸命しゃべっているような・・・なんか見えてるのかな???
あと、とにかく知ってる言葉を何でもつたい歩きとかしながら連呼。
言葉で遊んでる感じ。
こうやっていつしか世界は区切られていくんですね。

なんか歩くのは歩くんですが
ほんとよろっよたって感じで、まだまだはいはいもします。
靴を買ったけど活躍するのはいつかな。

☆最近の私
娘の服着せるときとかに、ボタンをぷっちんぷっちんぷちーん♪
とか適当に歌いながらやってます。
こないだ自分の爪を切ってる時に
ぱっちんぱっちんぱち~ん♪・・・疲れてる!?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

愛情弁当

先月、姪っ子たちがやってきました。
お母さんは・・・神戸マラソンに出場!

そこで、くたくたになって帰ってくるお母さんのために
夜ごはんのお弁当を作ってはどうかと提案するとおおはしゃぎ。

早速、中身を相談します。
クックパッドも見ながら、お弁当の完成予想図を作成。

Spb252525
学校でブロッコリーをブロリーというのが流行っているそう。

お母さんの好きなスヌーピーのおにぎり!?
さてはてどうやって作るのでしょうか。



スーパーへ行って材料を買って、昼食後いよいよお料理開始。
妹はレンジでチンしたアスパラをくるくる巻いて、

お姉ちゃんは大作、
可愛い♪簡単デコ♪お弁当にポンテリング♪


Spb252526
時間をかけて丁寧にお顔を作りました!
一番かわいいのをお母さんのお弁当に入れるそう。




お母さんが好きなサツマイモで・・・

簡単スイートポテトで*うさぎとイモムシ のうさぎさん。


Spb252531

多めに作ったスィートポテトでおやつタイム。
もちろん、おいしい~


そしてスヌーピーの顔をラップでにぎにぎ作ってのりをのっけて・・・

ついに完成!


Spb252533

おお~ちゃんとスヌーピー。とってもかわいいお弁当ができました。
スイートポテトのうさぎさんは別容器へ。

けっこう海苔をひっつけるころには疲れてきてたんですが、
がんばったお母さんに何かメッセージをと






Spb252532

お母さん、愛されてます。

が、しかし、
・・・ポンデリングちゃんの顔が・・・蓋に貼りついちゃってばらばらに。
でも、もう完走して帰ってくるお母さんと合流するため行かなくちゃ。

ばたばたばたと行ってしまいました。

合流したお母さんからかわいいと感激のメールが入ります。

そして・・・お家に帰り蓋を開けると・・・
オツカレの文字がポンデちゃんと同じく蓋にもってかれたそうです。
ま、開ける前に見たからいっか♪

☆最近の娘

耳にリモコンやらいろいろ当ててなんかおしゃべりします。
・・・電話してますね~

お誕生日プレゼントにと作ったスリッパを履かせると、「つくした」連発。
そういえば、洗濯物で乾いた私の靴下でよく遊んでたな。
はくもの好きなのかな~
試しにタイツはかせる時タイツとい言ってみると・・・タイキ。
何回言ってもキになります。

最近でもないけど・・・
マンマもとっても欲しいとなると
「マンマ~った」になります。
「った」はいただきますのことで手を合わせながら言います。
・・・何やらなんかの宗教のお祈りでもあるような独特のリズム。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »