2017年11月21日 (火)

Dragonfly

P8098417

子どもたちに虫好きになってもらいたいと思っていたら、
自分も少しずつ興味が・・・

トンボってとてもきれいなんです。
黄色いのや薄い水色、もちろん赤とんぼも。
こんなにきれいなものがこの世にあったなんて
気付けてよかった。

まだまだ、図鑑を見ても、何が何だか分からないことが多いですが。

それでも、うちの前で見たツマグロヒョウモンのトゲトゲ芋虫を、
絵本で見つけたり、図鑑でそれが蝶になったのを見つけたときは感動。
オオミズアオの芋虫がどんなだかを、図鑑で見かけた時も。
この秋はけっこう毛虫が道路を這ってるのを見かけたような。
毛虫って桜の後ってイメージだったけど、秋もうろうろしてるんですね。
芋虫、毛虫はきれいではないけど、おもしろいです・・・



☆最近の娘
二人で毎日、文通しています。
文字で読むと嬉しい。
私も口ではなかなか伝えきれない思いをしたためます。
縄跳びが上手になってきた。


☆最近の息子

先月だったか夜のオムツがあっさり外れました。すごい!
お店に入った時大変。掴んで離さない~~~
おやつとかくだものも勝手に食べてしまう時も。
運動会の歌をいい加減に歌って、音痴で面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

100

P8098421


さてさて、長野旅行から実家に戻って、次の日だったか・・・
ばあちゃんの入院している病院から電話が。
じいじに来てほしいとのこと。
その内容を伝え聞いて話し合った結果・・・
もう、看取ることになるのかも・・・
じいじは大きな手術(←大成功)をして、退院してまだ心配。
ということで、私たち親子も行くことに。
もう、子連れ電車はしばらくいいやと思ったそばから、
長距離新幹線・・・
どうなることかと思ったけど、新幹線の方は他の子連れの人がいたり、
ざわざわ会話する若者がいたりで、けっこう居心地はよかった。
息子も寝てくれるし。

そんなこんなで到着し、ばあちゃんのところへ。
もう会話もできないけれど、温かい。

病院で話を聞くと、
ばあちゃんが緊急事態に陥っても年齢を考え、心臓マッサージなど蘇生措置は
しないでおきましょうということ。
ばあちゃんはとりあえず大丈夫そうだったので、親戚の家に一泊して実家に戻る。

そこから、自分の家に戻った次の朝。
じいじから電話。
ばあちゃんが亡くなった。

今度は旦那もいっしょに再び新幹線。
誕生日を二週間後に控えて、ばあちゃんは98歳。
おまけしてくれたのか、おぼうさんは百歳とお経を読み上げていた。

歌のようなお経に、息子も真似して歌う。

もっと近くに住んでいたらな。
お料理と踊りが上手で、茶目っ気あり愛嬌あり、周りの人から
愛されて・・・
ありがとう、おばあちゃん。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

ミサトっ子

Pa018645


ミサトっ子草履、この春から履きまくってます。
去年の夏にお友達が草履で道路を全力ダッシュするのを見てびっくり。
しかし、聞いてみると、けっこうこのミサトっ子を履いてるお友達がいて、
草履は足の裏を鍛えるのに良いそう。
ネットでも買えて、そこに詳しくどういいかがいっぱい書いてあります。

Pa018643_2


息子は最初ちょっと履きにくそうだったけど、今は草履を好んで履いてます。
横断歩道渡ってるときに脱げたりすると、ひやっとするし、
ちょっとけがもしやすかったりはするけど・・・
子ども時代にしっかり足を鍛えられたらいいな。

さてさて、二学期に入ったら忙しくなくなるかなと思ってたけど、
そんなことはあんまりなく、やっぱりばたばた。
今月こそはちょっと一息つけたら・・・いいな・・・

でも、あちこち自然の中にお出かけして、
広大な風景に心を奪われ、
素敵な時間を過ごしています。
行きたい場所も盛り沢山。
日々、これから行きたい場所への行程をいろいろ考え
わくわくしています。
また、そんなこともお伝えできたら・・・





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

長野③

P7268366


さてさて、3日目はお友達ともお別れし、我々はアルプス安曇野公園へ。
広大な自然の中に遊具があちこちにあり、
しかし、残された時間は午前中のみ。
一日でも遊びつくせない公園を急ぎ足で回ります。
前回の白いドームではジャンプしまくり、もっともっと遊びたそうだったけど、
何とか次のスポットへ。
楽しみにしていた池遊びも水が冷たかったけど、できました!。
水着を急いで着替えて
次は虫を手でつかんでみようというコーナーに寄ったり。
行きたかったそば打ち体験のところでは、職員のおじさんに昨日は
雨でここに来れなかったことを伝えると、なんと畑で育てたという立派なきゅうりを
いただきました。やっぱり長野県民いい人~
P7268379



どたばたで、駅に向かうバスに乗り、駅に到着。
駅弁を買い、ワイドビューしなのの停まるホームで待つ。

しばらくして、虫の知らせが・・・
あれ、向かいもワイドビューしなのだわ。あれは・・・あら、名古屋行???
あらあらあらあら、じゃあここは・・・・

ひゃーーーー長野行----

ダッシュで移動。間一髪で乗れました。
この電車到着遅れで来てくれてて奇跡的に乗れました。本当にあぶなかったです。

そんなこんなで、いつもより思い出いっぱいの旅となったのでした。


最近、アウトドアーに目覚め、この秋も予定てんこ盛り。
子どもをダシに私が遊びます。
前々から、友達の影響で曽爾のススキ野原に夕日が沈むところを見たかったのだけど、
いいとこ見つけました。
国立青少年自然の家は家族利用できて子どもがいれば、無料で泊まれて、
食堂もある!!
アウトドアビギナーにぴったりです。
しかし、難点は4時半のゆうべのつどいに参加しなくてはならず、・・・
ススキ野原に夕日が沈む時間とかぶったら困るな~
また、いつか行けたら報告します!



☆最近の子どもたち

洗濯物を取り入れて、たたむことが、だいぶできるように。
朝の準備も前よりはスムーズ。息子も自分で着替えて
荷物も準備できるようになってきました。
お姉ちゃんには時間を意識してもらうようにと、
○○して!!ではなく時計を見るよう、今何をするべき時間か考えるよう促します。
時間を過ぎたら、もう幼稚園連れて行かないよ~って言ってます。
時計も安いのをもうちょっとあちこち置いてみようかな。
まあ、少しずつ生活が落ち着いて、私がブチ切れることもちょっと減りました。

それにしても、息子はお気に入りの服やら靴下やらがあり、
何かと面倒。服もちょっと濡れたら着替える。
前まで黄色が好きだったのに今は緑が大好き。
先月あたりから、自分のことを「ぼく」と言うように。
布オムツを嫌がり、夜はトレパン。
お姉ちゃんは、相変わらず、工作お絵かきが大好き。
運動会でこんなことするって見せてくれます。
お誕生日会では大きくなったら何になりたいって全然教えてくれず・・・
本番ではお菓子を作る人になりたいです!って言ってました。
誕生日には手作りケーキのデコを楽しんでました。
兄弟そろって、虫を触り、捕まえるのも大好き。
私もトンボを追いかけます。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

長野②

P7268376
      これもアルプスあずみの公園で。ジャンプしまくりでめっちゃめちゃ
     楽しそうでした。

  さて、二日目。朝早く、起きた子どもたち。外へ朝のお散歩に・・・
が、雨・・・

 アルプスあずみの公園で遊ぶ予定が・・・雨。

 でも、子どもたちは楽しそう。朝から、屋根のついたデッキで
おにぎりやら朝ごはん。お茶を飲んだり煎れてくれたり。
 シャボン玉、お絵かき、それから、ティッシュの下とか書いて紙を隠し、
それを見つけるとまた次の隠し場所が出てくる遊びをしたり。
 
 家族だけだと手持無沙汰になってしまったかもしれないけれど、
ひたすら楽しんでいました。これだけ人数がいると、
誰かが泣いても誰かがなだめてくれたり・・・
 ふだんワンオペ育児に行き詰ったり気味だから、
やっぱりたくさん人がいる中で子育てっていいな~って
しみじみ。

 そして、大人はレモネードなどいただきながら、おしゃべり。
窓から見える雨に濡れた緑がきれい。
時折、木の葉っぱにたまった雨が下にぼとっと落ちて、
それが草を揺らして、そのランダムなリズムに癒されていました。
離れていても、また会いたいって思ってくれる友人がいるって
幸せだなと、しみじみ。

 昼からはホテルの大浴場も楽しみ、次はいよいよ三日目に・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

長野へ①

P7268372
               写真は三日目のアルプスあずみの公園


 久しぶりの長野。かれこれなんだかんだ5回くらいは訪れている場所。
そこへ、今回は子連れで・・・初めての子連れ長距離電車移動はどうなることやら・・・

 いざ、乗り込む。実家から近鉄鈍行で。もちろん、最初はいい。
鈍行も乗り継いで後半になると、名古屋に行きたい人でいっぱいで混み込み。
その中で、お姉ちゃんは歌い出し、どんどんボリュームがでかく・・・
弟は「うんち・おしっこ・おなら」が言葉の端々に出てくる時期・・・
や~め~て~。なかなかに神経が磨り減る。
折り紙を渡しつつ、ようやく名古屋へ。

 乗り継ぎを急がず、名古屋で小休憩。
エレベーターで上へ昇り、名古屋の街を眺める。名古屋城も見え、
新幹線が乗り入れたり、出発していくのを上から眺める。
そして、高島屋で天むす、手羽先、まい泉のカツサンドを購入。
それにしても、お姉ちゃんに1時間の間に3回くらい「おしっこ!」と言われ
困った・・・荷物重いのに~
JRの新幹線に一番近いホームに行き、新幹線を眺める。
(しかし、この後、この夏は新幹線に乗りまくることになるのでした・・・)

そして、ワイドビューしなの。二時間。長い。
ネットで見て、景色のいい方に乗り込むが、
やはり子連れではあまり楽しめず・・・
他に、子連れや、わいわいがやがや騒ぐ人がいない
しーんとした車内なのでやっぱり磨り減った。

そうして、ようやく松本へ。
ここは乗り継ぎ時間が少ない!!
急いで急いで電車へ~
・・・が、ドアが閉まってる~~~
ここは乗り継ぎ本数がめちゃ少ないのに~~~
しまった===

って、思ったら、東京からの友達と無事再会!!!
そうそう、電車は自分でボタン押して開けるんでした。
間に合った=

電車の中では、友達の下の娘ちゃんもうちの子たちももじもじ。
友達の小学生のお姉ちゃんが優しく話しかけてくれます。
大きな荷物も持って、しっかりしてる。頼もしい。
いつかうちの子たちもこんな風になってくれる・・・かしら・・・

続いてホテルに向かうバスに乗り込む。
チェックインしてコテージへ。素敵~
緑に囲まれ素敵な眺め。

気付けば子どもたちもすっかり仲良しで、
コテージの中で遊びまわってる。

そして、長野の友達、友達の妹さんと娘ちゃんも合流。

しかし、その娘ちゃんやっぱり、もじもじ。
もう、他の子は打ち解けちゃってるから、よけい入りずらい。
しかし、一匹のアブがぶんぶん飛び回り、息子の買ったばかりの帽子で
捕獲する騒ぎで、ぐっと仲良くなったのでした。
息子は僕の帽子~って感じだったらしいですが。

それにしても、小学生のおねえちゃん、なすにきれいに模様も入れて
切ってくれる。私が切るより、きれい~
いつか、うちの子もこんな風にならないかしら。


そして、コテージについてるBBQコンロでBBQ。
のんびりもりもり食べて、
子どもだけで入浴。楽しそう~~
小学生のお姉ちゃんがいてくれて、助かる。

子どもが寝た後、お茶を飲みながらべらべらしゃべり、
気が付けば夜中の1時前に。

旅は続きます・・・





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

キシリトールタブレット

51mor9orrl


娘の矯正のため、歯医者さんに通ってます。
今月はキシリトールタブレットについて教えてもらいました。
歯医者さんではロッテのキシリトールタブレット・オレンジ味を
購入したのですが、それは歯医者さんやネットでしか買えないみたい。
でも、しまじろうのはスーパーでも買えるらしいです。
形状を考えたら、しまじろうの方が小さい子にはの方が安心ですね~

キシリトールをしっかり食べると口の中の良からぬ菌が
減るのだそうです。
しかし、購入したタブレットには
一日の摂取目安量:
1回に3粒を5分舐め、1日7回を目安にお召し上がりください。

って、無理====

歯医者さんでは、食後に3粒ずつ食べたらいいですって言われました。

とはいえ、食後にタブレットっていうか、ラムネってな~
あと、それだけばくばく2人で食べたら、けっこうお金かかってくるかな~

ってことで、我が家では、おやつの一環としてのみ。
虫歯にならない甘いものってことでおやつの最後に。
特に歯磨きできないお出かけ先で重宝します。

また、歯医者さんで教えてもらったことがいっぱいあるので
お伝えしたいのですが・・・

7月後半からすさまじいスケジュールになってしまって
まあ、めまぐるしいこと。
それについても、またいつか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

時間

2017052010290000


これもガラガラケータイで撮った写真。
・・・草がなんてきれいなんだろうって、ついつい。
そういえば、今日はサラダ記念日。
サラダ記念日も30周年だな~

 

昨日はスピッツのコンサートでした。
去年アルバムが出た時も、もうそろそろ飽きたりするのかもしれない
なんて思いながら買ったのですが・・・
聞いてみてびっくりしたくらい、やっぱり好きです。

結成30周年のコンサート。
過ぎ去った時間が、次々に呼び戻されます。

もう何度も何度も沁み込むくらい聴いて、
歌詞に感動したり励まされたり、ずんじゃかノリノリで歌ったりもだけど、
スピッツを聞きながら考え事をするのが好きです。
特に好きなのが、旅の移動中。車の中で、電車の中で、
景色を見ながらぼーっといろんなことが頭に浮かんできます。

長野に向かう電車でもぼーっと聞きたいのだけど、
ちび二人がいるから、無理か。

長野では大学時代の友人と再会。
空間を越えて、時を越えて。


本当に大切なものを大切に、生きたいです。


                           



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

これなんだろう

2017062411290000_2


最近、私のガラガラケータイのデータボックスには続々と虫の写真が。

2017061711560000

「これなんだろう」が止まりません。

虫に鳥に花に木にきのこに、きのうは尻尾がとってもきれいなブルーのとかげ。

それはニホントカゲの幼体だって分かったのですが、

上の二つは何だかまだ分かってません。

なぜ、何であるのか知りたくなるのだろう。


息子は車が好きで、そういえばこの子の育ってきた環境では
虫より車が身近。

自然好きの私としては、虫にも親しんでほしいなと
じいじの畑でいっしょに虫を探し、今ではぐんぐん掴みに行きます。

虫を発見すると、子どもたちに知らせるのですが、
そうすると息子が命を奪ってしまうこともけっこうあり、・・・
知らせてしまって、ごめんなさいって思います。

一度、息子が小さな虫を指でコンクリートにこすり付けて、もう姿も形も何も
消え失せてしまったのですが、
ああ、私の命もこのようなものなんだなって
なんというか見せつけられたというか、
はっと息をのむ体験でした。

命に囲まれて生きていることを感じつつ、
言葉の葉の漢字がこれまでよりも
生き生きと感じられる今日この頃です。



来月は長野の安曇野へ。
伊那にもとってもとっても行きたいのですが、
だんなが休めず電車で行くので、断念・・・
また、いつの日か・・・

☆最近の娘

幼稚園のお迎えに行くとだれだれちゃんの家に行きたいだの
来てほしいだのいろいろ言います。
家にいると、横になってだらだらしてるのを見ることがけっこうあり・・・
私に似てしまったみたいです。
私みたいに体壊すことにならないよう
頑張って外に連れ出してます。


☆最近の息子

怒ると唾を吐きまくります。
だいだい意味の分かることを言うようになったのですが、
脈絡のない適当な文をつなげていって
物語を語っているよう。まあ、うんちだのおしっこだのが入って
笑ってます。
「あのさ~○○くんがさ~」って、やたら「さ~さ~」言う。







| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

再会

Image25640x480


かこさとしさんの絵本に親子ではまってます。

最初に「だるまちゃんとてんぐちゃん」を借りました。
ふとした場面でこの絵本の
「ちがうよ、ちがうよ、まるでちがうよ・・・・」
っていうところの一連のセリフが飛び出してから、
私もなんか違うなって時に言ってます。
絵本が日常を豊かにしてくれます。


次に、からすのパン屋さんを借りて、あら同じ人が書いてるのねと気づき、感動。

それから、この「にんじんばたけのパピプペポ」を借りて
読み進めていくうちに、

・・・・・この絵本読んだことある!!!
れんががどっさりできるとこ、それを積み上げて四つの建物ができるとこ!!
ここがすっごくとんでもなく好きだってこと思い出しました。

あの、子どものころ読んだ絵本のすごく好きなページって
宝物だな。

子どものころにしか感じられない気持ちが蘇って、
きれいな空を見上げている時と同じ、
これ以上の幸せってないなって感動をもらいます。


最近、読むのにはなかなかに長い文章になってきたけど、
子どもたちが素敵な絵本とたくさん出会えますように。


☆最近の娘
引き続き、木登り、のぼり棒、鉄棒をがんばっています。
頼もしい腕、足になってきました。
お弁当のごはんにのりで顔を作って貼り付けると
食べられないから、困るのだそう。
最近は息子にもたたき返したり、兄弟げんかも
激しくなってきました。
キーボードをよくいじってます。
ねこふんじゃったもあんまり教えてないのに弾けるようになってきました。

☆最近の息子
つつじの蜜を吸うのが大好き。なぜかつつじを「ふーふーさん」と呼ぶ。
「てくてく」と言いながら歩く。
例えば息子が苺を食べるとき、「いちごいいな~ってして」と言ってくる。
うらやましがって欲しいよう。
なかなかようちえんにすんなり入りません。
靴をぬいで、上履きに履き替えるまでものすごい時間がかかります。
今日はもう、こっそり帰ってきました。
そういえば、お友達の上履きを出してあげてました。
優しく育ってくれてるみたいです。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

«新緑